旅行の持ち物と計画

旅行の持ち物軽量化を

重すぎる荷物では旅行が台無し

旅行の荷造り、あれもこれもと詰め込みすぎて、最終的に、重くて運ぶだけでも一苦労…そんな経験はありませんか?持ち物を計画する際きちんと考えて、荷物を減らすことで、身軽に楽しく旅行をしたいですね。・「あれば便利」「なかったら困るかも」はばっさり切り捨てよう。旅行の行き先にもよりますが、万が一必要になっても買えばいいのです。起こるかわからないことのために重いものを持っていく必要はありません。・宿泊先のアメニティを調べ、置いてあるものは持っていかない。・旅行先での洋服コーディネートは荷造り時に計画し、必要なものだけ持っていく。着回しできる服を活用しましょう。毎日服を全部取り替える必要はありません。・化粧品は小分け容器などを利用して、必要な分だけ持っていく。コンビニに売っているお泊り用コスメセットを活用してもいいですね。化粧水を含ませたコットンをアルミ箔で包んで、お手入れの回数分だけ持っていくのも、宿で疲れた時でもお手入れする気になるので、おすすめです。・捨ててもよい洋服や下着を持っていき、現地で捨ててくると、お土産などで持ち物が増えても安心です。・手ぬぐいは便利です。タオルやハンカチの代わりになりますし、洗ってもすぐ乾く、ヘアバンドの代わりにもなります。荷物が重いと、預ける場所を探したり、重いためにキャリーバッグにした結果、回り道をしなければならなくなったり、とそれだけで制限が増えます。旅程計画時の悩みの種を、持ち物を減らすことで改善しましょう!

↑PAGE TOP

Menu